レビュー

虚構が現実を勇気付ける。劇団おぼんろ「メル・リルルの花火」 レビュー

虚構が現実を勇気付ける。劇団おぼんろ「メル・リルルの花火」

劇団おぼんろ公演初めて観ました! 演劇 | おぼんろ公式サイト劇団おぼんろについての情報を発信しているおぼんろ公式サイト。おぼんろの今後の舞台活動や過去の活動について情報を掲載していまwww.obonro-web.com 昨年別企画で初めて出会った末原拓馬さん率いる劇団。 かならず舞台観に行くねと約…
英語字幕で楽しむおうち映画レビュー4「チャーリング・クロス街84番地(84 CHARING CROSS ROAD) 映画レビュー

英語字幕で楽しむおうち映画レビュー4「チャーリング・クロス街84番地(84 CHARING CROSS ROAD)

あー、狙ったわけじゃないのにまたロンドンものになってしまった。しかもまたアンソニー・ホプキンス。Netflixのおすすめにしたがって観ていくと、結局好みが偏っていくことがよくわかります(笑)でも、イギリス×古本屋×手紙がテーマと来たら、画面見ただけでクリックする・・・ 84 Charing Cros…
英語字幕で楽しむおうち映画レビュー1「クレイマークレイマー(Kramer vs. Kramer)」 映画レビュー

英語字幕で楽しむおうち映画レビュー1「クレイマークレイマー(Kramer vs. Kramer)」

Netflixで「クレイマークレイマー」観ました。どうせ映画観るなら英語学習を一緒にしてしまえという英語字幕で一石二鳥狙いトライアルです。この作品は、定番の父子ものストーリーですが、1979年公開!そんなに古かったのか、どうりでダスティン・ホフマンもメリル・ストリープも超若い。 Kramer vs.…
「グリーンブック」は差別と格差と音楽のComplicated World 映画レビュー

「グリーンブック」は差別と格差と音楽のComplicated World

映画「グリーンブック」を観ました。おすすめしてくれた若い友人が、観た後興奮しながら最後まで語ろうとしたのを止めてよかった。最後のシーンのネタバレ聞いてたら殴るとこだったよ(笑)1960年代初頭の実話で、洗練されて裕福な黒人ピアニストのドン・シャーリーと、彼がアメリカ南部へコンサートツアーをするために…
1億円がなんだ。「芸術起業論」 エッセイ

1億円がなんだ。「芸術起業論」

お初の村上隆さんの本「芸術起業論」 芸術起業論 (幻冬舎文庫)www.amazon.co.jp 583円(2019月01月20日 22:46時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 美術でも音楽でも舞台でも文学でも、「芸術」で括られる世界の「食べていく問題」は本当に切実。その世界を…
ちょっと綺麗すぎる世界 「KUUKI」 エッセイ

ちょっと綺麗すぎる世界 「KUUKI」

インクルーシブアーツフェスティバル、ベイビーシアタープロジェクトで作られた作品「KUUKI」を見ました。日本人の女性3人の出演者で、一人はアコーディオン奏者、お二人は俳優?ダンサー?でしょうか。ポーランドの演出家を招いて作られたそうです。入ると穏やかなアコーディオンの音。二人の出演者がゆったりと揺れ…